トカゲ流 仮想通貨”出口戦略”

FIREへの足跡

こんにちは。トカゲと申します。

最近、仮想通貨の暴騰が続いてます。
ビットコイン(BTC)価格は、近一年の底値”約50万円”から、現在(2021/1/7)”387万円”と400万円(約8倍)にも迫る勢いです。

 

今回のブログでは、BTCが過去最高値を更新していることもあり、ある程度含み益を抱えた方に向けての出口戦略(売り方の戦略)になります。

大きく勝つことが目的ではございません。
”負けない確率を上げ、ほどほどに勝てれば良い”という考え方の戦略になります。

BTCチャート
引用;ビットコイン(BTC)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap

 

私は、2017年の仮想通貨バブルにより資産を大きく減らした経験があります。

”売ることは買うことよりも難しい”
と相場の格言がありますが、2017年の当時は、毎日どんどん膨れ上がる含み益に心が躍るばかりで、売ることなど全く考えておりませんでした。

バブルが弾けた後は、資産はピークの10分の1になるし、あるコインは価格が100分の1になったり、コイン自体が上場廃止になってしまったり、取引所(coin exchange)自体が廃止になる、など悲惨な目に会いました。

2021年の今回のバブル?(になるかは不明ですが)では、あの悲しい想いをしないために、出口戦略(売り戦略)を考えました。

私が考えた出口戦略が、仮想通貨で将来悲しい想いをする方が少しでも減ることに繋がれば良いなと思い、記します。

※投資は自己責任でお願いします。
あくまでも考え方の一つとして、ご参考程度にお読み頂ければと思います。
※仮想通貨はかなりリスクが大きいため、ご自信のリスク許容度に見合ったご投資をオススメいたします。

トカゲ流 仮想通貨”出口戦略”

スポンサーリンク

出口戦略の考え方

この急騰中の仮想通貨において、売るタイミングが難しい理由は、“もっと上がるかもしれない”が大半ではないでしょうか。(すごい勢いで上がって行きますので、気持ちは痛いほど分かります。)

下がっても、またすぐ上がると思ってしまいます。

twitterやSNSを見れば、ビットコインが”今年500万円になる”や”将来2億円になる”など見かけます。それ自体を、否定するつもりはございませんし、なれば嬉しいと思います。
(私には価格がいくらになるなど、未来予知やチャート分析の能力はございません。でも、今回は負けません。)
売りが難しい理由は、一度売ってしまうと、手持ちのコインがなくなってしまうため、売った後の機会損失に心を痛めてしまうため、なかなか売れない・・・という状況ではないでしょうか。

そこで私、トカゲは下記の様な考え方で出口戦略を立てました。

1.自分が買った価格の4倍になれば、“絶対に”負けない
(4倍はカスタマイズ可能)
2.価格が何倍に膨れ上がっても、値上がりの恩恵を受け続ける

”絶対に”というと、いきなり胡散臭くなってしまいますが、自分が買った価格の4倍以上になれば、理論上負けません。

4倍というのは、仮想通貨の界隈では、非現実的な数字ではないと考えます。

 

具体的な戦略

細かい話をしていても、分かりづらいと思うので、例で示します。

例;ビットコイン(BTC)を80万円で1枚買ったと想定します。

BTC価格が上がって行く際に私が実施する出口戦略を下記に記します。

①BTC価格が2倍(160万円)になったら、保有しているBTCの14%分を売却します。
 (BTC0.14枚:22万円分)

②BTC価格が3倍(240万円)になったら、保有しているBTCの14%分を売却します。
 (BTC0.1204枚:29万円分)

③BTC価格が4倍(320万円)になったとき、保有しているBTCの14%分を売却します。
 (BTC0.1035枚:33万円分)

①~③まで実施した時点で、売却総額84万円となり、原資(80万円)を超えます。

さらにBTC資産を204万円※持っている状況になります。
(※204万円 = 320万円×(1枚-0.14枚(①)-0.1204枚(②)-0.1035(③))

この①~③を実施した時点で、原資を確保したため、もう負けることはありません。
この時点で私の言いたいことは半分以上、伝え終わりました。

さらにBTC価格が上がって行くことを想定します。

④BTC価格が5倍(400万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTC0.0636枚:25万円分)

⑤BTC価格が6倍(480万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTC0.0572枚:27万円分)

⑥同様にBTC価格が7,8,9,10倍を突破する度に、保有しているBTCの10%分を売却します。

価格が上がる度に都度利確できるため、仮に途中で天井になったとしても、安心です。

BTC価格が10倍になった時点で、売却総額256万円、さらにBTC資産を270万円を持っている状況になります。

さらに、さらにBTC価格(10~20倍)が上がって行くことを想定します。

⑦BTC価格が12倍(960万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTCを0.0338枚:32万円分)

⑧BTC価格が14倍(1120万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTCを0.0304枚:34万円分)を売却します。

⑨同様にBTC価格が16,18,20倍を突破する度に、保有しているBTCの10%分を売却します。

さらに、さらに、さらにBTC価格(20~50倍)が上がって行くことを想定します。

⑩BTC価格が24倍(1920万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTC0.0200枚:38万円分)

⑪BTC価格が28倍(2240万円)になったら、保有しているBTCの10%分を売却します。
 (BTC0.0180枚:40万円分)を売却します。

⑫同様にBTC価格が32,36,40,・・・倍を突破する度に、保有しているBTCの10%分を売却します。

①~⑫計算すると、下記の様なグラフになります。

仮想通貨の出口戦略sim

BTCが上昇し、倍率が上がって行く度に、売却することで利確額(オレンジ色)が増えます。BTCを売却しているのにも関わらず、BTCの保有資産は400万円付近をキープできます。

攻;”いくら価格が上がっても価格上昇の恩恵を受ける”

守;”いつ下落しても原資は抜いてあるため安心”

この相反するように見える攻・守のバランスを意識した出口戦略になります。

価格が上昇する度に、チャリン!チャリン!と利確していくことになるので、『トカゲ流チャリン!チャリン!システム』と名付けております。

BTCで例を書きましたが、ETHでもXRPでもXEMでもXLMでもLINKでも・・・もちろん応用可能です。

スポンサーリンク

出口戦略のカスタマイズ

例えば、もっとリスクを減らしたい方や、もっと利益が欲しい方など色々なニーズがあると思います。

想像ではありますが、こんなニーズがあるかな?と想いながら、カスタマイズしてみます。

もう少しリスクを減らしたい方

リスクを下げたい気持ちは分かります。
リスクを下げたい場合、上記の手順①~③”原資抜き”の際の倍率を上げる方法があります。

前半の利確率を増やす

上記では、①~③の売却率を14%(デフォルト)で計算しましたが、例えば25%で計算すると下記の様になります。

仮想通貨の出口戦略の低リスクver

原資を確保するまでの期間が早くなります。
上昇倍率が3倍に達すれば、原資を抜くことが可能です。

とはいえ、前半で大きく取り崩してしまうため、後半の利確益とBTCの保有額は200万円程度です。

お持ちの仮想通貨がどこまで伸びるかの想定や、リスクとリターンのバランスのお好みで選ぶべきと思います。

やはりリスクとリターンは隣併せですね。

もう少し利益が欲しい方

利益を獲りに行けば、リスクも大きくなるた、オススメしている訳ではございません。
下記に述べるカスタマイズの方法が、リスク許容度の高い読者様へのニーズにマッチするかもしれないと思い、記します。
(そもそも、せっかくリスクのある仮想通貨に投資しているのに、そこそこのリターンを目指してどうするの?というご指摘もその通りかと思いますので。)

私、トカゲはデフォルトのプランを実施予定ですが、ハイリターンをご希望の方は、どうぞご参考にして下さい。

原資を抜くタイミングを遅らせる

例えば、デフォルトでは手順①と②で、上昇倍率が2倍,3倍,4倍で14%売却しましたが、上昇倍率2~4倍で何もせず、5倍から動き出す。

つまり、価格が5倍に上がるまでは全く何もせず、手順④から実施するということです。

6倍まで上昇すれば、原資を抜ける計算になります。
お手持ちの仮想通貨が20倍以上に上がると想定するなら、この戦略もアリではないでしょうか。

私、トカゲはリスクを抑えるためにデフォルトで挑みます。

 

最後に

本ブログを最後までお読み頂いた読者の皆様が、1年後や数か月後に仮想通貨で悲しい想いをされていないことを祈って、締めくくりたいと思います。

仮想通貨は、過去に暴騰と暴落を繰り返している歴史がございます。

売り時を逃すと、3~4年間の資産塩漬けの呪いに掛けられてしまいます。

私の考えた出口戦略では、最高のパフォーマンスを得ることはできません。
「未来人でもなければ、天井価格をピッタリ予想することはできない。」と考えております。

”原資を抜く” そして“細目に利確する”する出口戦略で、私は今回のバブル?相場に挑みます。

あくまでも私,トカゲ個人の戦略ですが、少しでも皆様のご参考になれば。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました