MENU
トカゲ
10年でFIREを目指すサラリーマン
現在、FIRE目指して4年目に突入!
(目標期間:2019年~2029年)
◆貯蓄ペース:年間400万円
◆投資方針:高配当株&インデックス投資メイン
◆副業:せどり&ブログにチャレンジ中!
◆twitter:フォロー↓ぜひお願いします。

 

日本ブログ村のランキング参加中です。
もし良ければ応援(クリック)お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

おすすめブログ

【りゆうの最北投資ブログ】
ポイ活,幅広い投資が素敵

節約!年間300万円の貯蓄へ挑戦!④ ~実家に帰る(デメリット);後編~

サムネイル画像④~実家へ帰る後編~実家のデメリット紹介
おともだち

なになに!?
あの貯蓄ゼロだったトカゲっちが、実家に帰ったら毎月9.3万円も貯蓄できるようになったなの?

おともだち

それなら、ぼくも実家に帰ろうかな💡

トカゲ

ん~お金の面だけを見るとオススメだけど。。。
“愛を失う覚悟”はできてるかい?

おともだち

なぬっ!?それは大変だ!!
詳しく教えてっ!!
(その切れたシッポは…失ったモノを比喩しているのか!)

私、トカゲの目標は、10年でFIREすることであり、そのためには『年間300万円の貯蓄ペースが必要』だと、FIREの計画&作戦をこれまで立てて来ました。年間300万円ということは毎月25万円の貯蓄ペースが必要なります。この年間300万円への貯蓄へ挑戦します!

そこで大きな支出から削ろうと考え、家賃対策として実家へ引っ越しました。[実家へ帰る:前編]

しかし、実家に帰ってみると想定外のメリット・デメリットがありました。

[前回は実家のメリット]を紹介しました。
今回は実家の”デメリット”について紹介します。

『実家だと、こんな不都合なこともあるんだ』

と、実家へ帰ることを、もし検討中の方へ”転ばぬ先の杖”として、ご参考にして頂けると嬉しいです。
エンタメとしても、ご気軽に読んで下さいね。

前回までの貯蓄ペースをおさらいします。
実家に帰ることで家賃・光熱費・ネット代だけでなく、食費や駐車代も低減することに成功し、毎月の貯蓄ペースが”9.3万円”までレベルアップしました。

(前回まで)目標の貯蓄ペース:毎月25万円まで
あと“毎月15.7万円”の節約が必要
現状の貯蓄ペース:9.3万円
目標の貯蓄ペース:25万円

女性の方へ
ボソッ…私は実家に帰って分かったことなのですが、一人暮らしの男性は、あんまりお金貯まってない可能性が高いのでは?と思います。
※もちろん一概に断定はできません。会社の福利厚生や個人に依る所も大きいので、個人の意見として。

それにしても、毎月9.3万円は、貯蓄だけで考えても1年間だと100万円を超え… 10年間だと1000万円を超える…効果があります。すごい威力です。そして継続の力は偉大です。

家賃などの固定費低減については、継続のしやすい点も”大事なポイント”です。
言い換えると、実家に住んでるだけで、一人暮らしのときより毎月9.3万円の貯まって行く状況に変わってきました。

しかし、そんなステキな実家暮らしなのですが、今回は実家のデメリットについて紹介します。
継続できないと意味が薄まってしまいますので、デメリットの把握も大事です。

トカゲ

朝さぁ…
洗面台が混むんだよね💦

という訳で、本題に入ります。

節約!年間300万円の貯蓄へ挑戦!④
~実家に帰る(デメリット);後編~

目次

実家に帰ったら、想定外の “デメリット”が!?

今回の記事では、実家のデメリットを紹介します。

実家に戻って、毎月の貯蓄レベルが上がった(0→9.3万円)のは良いですが、、、
もし良いことばかりなら、『実家は最高です!オススメです!』と胸を張ってオススメできるのですが、、、

実際には不自由な点や不都合な点がいくつかありました。
私、トカゲが感じたデメリットは、大きく3点です。

実家のデメリット
  1. 通勤時間が長くなってしまった
  2. プライベートの確保が難しい
  3. 彼女と別れた & 彼女ができなくなった

それでは、それぞれ詳細に説明します。

デメリット1;通勤時間が長くなってしまった

<通勤時間の比較>

一人暮らし
合計:10分
実家暮らし
合計:60分
  1. 家⇒会社_徒歩:10分
  1. 家⇒駅_徒歩:10分
  2. 電車:40分
  3. 駅⇒会社_徒歩:10分

最初は、通勤時間が長いことを完全なデメリットと捉えておりました。
しかし、現在は通勤時間を、なるべく前向きに変えようと努めております。

「通勤時間」を前向きに過ごす方法
  1. 運動不足の解消
  2. YouTubeで勉強時間確保
  3. オン・オフの切り替え時間を確保

[発想の転換①] 運動不足の解消

毎日の通勤が、運動不足の解消の良い散歩になっております。
散歩のお供に、私、トカゲの趣味のポケモンGOも、はかどります。

ポケモンGOのオススメアイテムは、『Pokémon GO Plus (通称:ゴプラ)』ですね。
ポケモンGOでは歩行距離が重要なスマホアプリのゲームなのですが、バックグラウンドで歩行距離をカウントしてくれますし、自動でポケモン捕獲とアイテム取得をしてくれます。
そして、なによりPokémon GO Plusがオススメな理由は『歩きスマホをしなくて良い』ことですね。

通勤経路に、新しく4つポケストップを申請し、作ることができまして、さらに効率化を進めております。
(現在_2022年6月、レベル49になりました。)

[発想の転換②] 勉強時間確保

電車で、本や電子書籍を一度読んでみましたが、私、トカゲは乗り物酔いがヒドイので、YouTubeを聞き流して過ごしてます。普段聞いているYouTubeの内容は、『経済ニュース』や『お金の勉強』がメインです。

普段、ドケチな私、トカゲですが、このイヤホンAirPodsProは「買ってヨカッタ!」です。
そもそも以前は、iPhone付属していたワイヤ有りのイヤホンを使ってましたが、通勤中カバンなどに引っ掛かったり、取り出す時にヒモが絡まってたりするストレスが全くないんです。

また例えば、カフェなどで隣の席がうるさくて、勉強や読書に集中しづらいときありませんか?
そんな環境でも『ノイズキャンセリング機能』を使うことで気にならなくなります。せっかくカフェに来たのにうるさい…と少し萎えちゃいますよね。

ただ散歩中にノイズキャンセリング機能を使うと、車や自転車に気付くのが遅れるほど静かなので、散歩中は『外部音取り込み』モードをお勧めします。

「ニュースは大事!」

と、昔から先生や両親、会社の人事部からも教育を受けてきましたが、正直ピンと来てなかったです。
しかし、投資やブログを始めてからは、ニュースをより身近に感じるようになりました。

トカゲ

円安になったら、輸出銘柄の株価が上がるのかなぁ?
何かお得なキャンペーンないかなぁ?

[発想の転換③] オン・オフの切り替え時間を確保

通勤時間が長くなることで、会社ことを、家に着く頃には、全て忘れられるようになりました。

一人暮らしのときは、徒歩10分で家に着き、帰宅しても独りぼっちだったのもあり、寝床に入っても頭の中が全て仕事で埋まっておりました。(仕事が忙しいブラック職場だったことも要因かもしれませんが。)

通勤時間が長くなることで、すごく仕事のストレスが減ったと感じます。

デメリット2;プライベートの確保が難しい

プライベートは確実に減りました。

失ったプライベート
  1. 入浴中に、家族が脱衣所で歯ブラシやドライヤーをしている
  2.  朝の洗面台/台所/トイレが混雑する
  3. コンビニなど、ちょっとした外出時に『どこ行くの?』とイチイチ聞かれる
  4. 部屋に勝手に入ってくる → 雨のとき”窓が閉まっているかチェック”.etc
  5. 少し体調が悪い時に、有休が取りづらい(変に心配される…)

などですね。

「これは…ただの愚痴かな?」

と、思われるくらい、小さな不満かな?と思いますので、この章はサクッと終わります。
私自身、そこまでストレスではないです。

デメリット3;彼女と別れた & 彼女ができない

彼女と別れた

実家に帰る前に、当時の彼女に、実家に帰ることを全力で止められました。
そして実家へ帰ったら破局しました。

向こうの言い分もよく理解できます。
彼女の年齢も20代後半だったので、彼女の意見は『結婚や同棲を考えていたのに、実家に戻るって意味不明。そこは結婚だろ!』と言ったところだと思います。

人生を左右する重大な判断のため、皆様はくれぐれもご慎重に進めて下さい。

トカゲ

てやんでぇい!
おれは10年でFIREするんだ!

おともだち

トカゲっち…
無理しちゃって…
ホントは寂しいんだな…

彼女ができない

一人暮らしのときは、周りに独身の友人もたくさん住んでいたこともあり、突然飲みに誘われることも多く、女性との出会いに困った記憶はないです。しかし、今振り返ればかなり贅沢な状態でした。

それが今や、実家に帰ってからは、会社と実家の往復です。その手の飲み会の誘いは、すごく減りました。というより、ゼロになりました。

実家に住み始めてから、合コンへ数回行ったことがありますが、
「私は実家暮らしです。」=「私はイケてないです。」と女性の脳内で自動変換されてる模様です。
なんとなく空気がピリ付くんですよね。。。

ということで、”実家暮らしはモテない”ことを実感してます。

トカゲ

それとも年齢のせいかな?
もう30代中盤だしなぁ…

とりあえず、実家住まいだけが原因かは不明ですが、事実だけを述べます。

  1. [実家暮らし] 学生時代 ⇒ 彼女できない
  2. [一人暮らし] 社会人  ⇒ 彼女を欠かさない
  3. [実家暮らし] 社会人 ⇒ 彼女できない

    裁判長!以上です。

もしかしたら、実家にお住いの独身男性は、一人暮らしすればモテる可能性はあるのでは…と思いますが、私、トカゲは、恋愛が得意な訳ではないので、全く保証はできません。

そして、実家に帰り、全く彼女ができる気配がないことを悟り、出会いを求めることさえしなくなりました。そうすると、逆にお金を使わなくなります。今や、合コンなど誘わても、時間の無駄に感じるため、断ります。

これは完全に個人の意見ですが、『実家に帰るとモテない呪いにかかります。』
人によっては、これは最大のデメリットかもしれませんね。個人差はかなり大きいと思われます。

怪我の功名

しかし、ノーペイン・ノーゲイン(痛みなくして成功なし)とは上手く言ったもので、当時の『彼女と別れたことが、”逆に”貯蓄レベルアップへ大きな一歩』になりました。

おともだち

トカゲっちが…
また強がってるよ…

怪我の功名①:交際費の低減

私は、女性とデートの際、全て(カフェ代,ご飯代,交通費,旅行代)をご馳走し、誕生日,記念日,イベントには高級ディナーやバー、そしてプレゼントまで用意してました。。。

気が付けば、波はあるものの平均すると毎月”7.6万円”もデート代に使っておりました。
多過ぎると言われるかもしれませんが、ちゃんと計算しました。

それが彼女と別れたことにより、結果的に貯蓄へ回せることになりました。
大事なものを失った感は否めませんが、お金の面だけから見れば、嬉しい誤算です。

一人暮らし
(14.5 万円)
実家暮らし
(6.9 万円)
  • 交際費:14.5 万円
  • 交際費:6.9 万円
    デート代マイナス7.6万円

怪我の功名②:時間の確保

他にも、“時間”(=自由)を確保できました。
毎週、彼女とデートしてた時間が空きました。

平日働いていたら、主に休日しかインプット(勉強や読書)もアウトプットもできないですよね。

2019年1月から私は、毎月1冊程度、お金に関する本を読んでおります。
勉強というより、単純に本が好きなのもあるんですが、よく本を読むようになったのは彼女と別れた後です。もちろん時間があるということもありますが、書籍にはFIREするために必要な知識・情報が詰まってます。

毎月に1冊程度、本を購入するには、楽天ブックスがオススメです。

[楽天ブックスをオススメの方]
楽天ブックスで1000円以上購入した月は、楽天で他の商品を購入した際のポイント還元率がアップします。
普段、楽天を使われる方には楽天ブックスがオススメです。
もちろん、堅苦しい本だけでなく、マンガなどでも良いですし、ゲーム機やゲームソフトなども販売されてます。

また、明確にFIREという目標があると、本との向き合い方が変わりました。

まず本屋さんに行って本を選ぶときにも、目に映る本が変わりました。これまでは、『マンガ・仕事の効率化・自己啓発本』に興味があったのですが、FIREを目指してからは『投資・税金・副業』の本を手に取る様になりました。

また本を読んでいても、FIREを目指すという目線から読むので、血となり肉となる情報の角度が違うなぁと実感してします。
良書を見つけたら、本ブログで『FIREを目指す者としての視点から』紹介していきます。

そして読書の効果も日々、実感しております。
長期投資の本を何冊も読破していた甲斐もあり、投資では、入念な読書量を武器にコロナショックの相場に買い向かうことができました。今後、投資についても本ブログで紹介していきます。

あと最後に一言。
私、トカゲは、一人の時間も好きです。

”彼女いない=ダサい””結婚していない=やばい人”

という、世間の考え方に対して、少し窮屈に感じる方はいらっしゃるかもしれないです。
私はというと、全然気にしなくなりました。逆に、この見栄を気にしないメンタルこそが、FIREへの近道なのでは?と最近よく思います。

まとめ

”金銭面”から実家に帰ることを決意しましたが、人間関係にも想像以上の変化がありました。

実家のデメリット
  • 通勤時間が長い
  • プライベートの確保が難しい
  • 彼女と破局し、彼女ができない呪いにかかる
  • 交際費:マイナス 7.6万円
    (デート代が不要になりました。)

生活面では彼女と破局したりと、大きな変化がありました。
しかし、金銭的には想定外の大きなプラス涙のプラス7.6万円!の効果がありました。ここを割り切れる方には、実家はお勧めできます。

目標の貯蓄ペース:毎月25万円まで
あと“毎月8.1 万円”の節約が必要
前回までの貯蓄ペース:9.3 万円
目標の貯蓄ペース:25万円
今回の効果:16.9 万円
目標の貯蓄ペース:25万円

実家に帰り、彼女と別れることにより、毎月の貯蓄ペースが”16.9万円”へレベルアップしました。

貯蓄ペースの効果の内訳
  • 実家の効果:9.3 万円
  • 彼女との破局:7.6 万円

毎月の目標貯蓄ペース”25万円”まで、あと”8.1万円”です。
目標達成が現実性を帯びてきました。やはり、「住む環境」「人間関係」の貯蓄への影響はかなり大きいです。

実家に帰るということは、結婚などライフプランを、大きく変えてしまう恐れがございます。しかし、貯蓄ペースを根本から立て直すほどの威力もあります。後悔のないようにご自身で慎重にご判断ください。

私は、割り切って、しばらく実家に住みます。
とはいえ、大事な彼女を失い、もう後には引けない状況になってしまいました。

次回は、私、トカゲの固定費に対する考え方を紹介します。
家賃など固定費の重要さをお伝えします。

引き続き年間300万円の貯蓄を、達成するまで節約していきます!

FIREに向けて、一歩ずつ。

それでは、また。

「良い記事だった!」
「応援したいな!」

と感じて下さったら、ぜひブログ村の応援(クリック)をお願いします。

励みになります^^b

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Twitterもやってます。ぜひフォローお願いします。
ご気軽に絡んで下さると嬉しいです。

よろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次