MENU
クリックで飛べる目次
トカゲ
10年でFIREを目指すサラリーマン
現在、FIRE目指して4年目に突入!
(目標期間:2019年~2029年)
◆貯蓄ペース:年間400万円
◆投資方針:高配当株&インデックス投資メイン
◆副業:せどり&ブログにチャレンジ中!
◆twitter:フォロー↓ぜひお願いします。

 

日本ブログ村のランキング参加中です。
もし良ければ応援(クリック)お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

おすすめブログ

【りゆうの最北投資ブログ】
ポイ活,幅広い投資が素敵

【節約女子につき】
ワーママ×副業×節約&イラスト可愛い
ブログ”節約女子につき”へのリンク

FIRE GO!|FIREの計画&作戦編 ④ ~現状の貯蓄ペース把握!家計の確認~

前回までのブログで、目標を決めFIREまでの計画を立てスケジュール感を掴みました
(※FIREFinancial Independence Retire Early=経済的独立と早期退職)

まず、これまでの活動を整理します。

STEP

“私,トカゲの目標;10年でFIREへ挑戦!”

STEP
  • 3年後:不労所得_毎月3万円
    ⇒サラリーマンのお小遣いレベル
  • 7年後:不労所得_毎月10万円
    ⇒現在の私、トカゲの生活費
  • 10年後:不労所得_毎月19万円
    ⇒将来、自立した際の生活費(FIRE達成✨)
STEP
  • 年間の貯蓄ペース:300万円が必須
    ⇒つまり、1年は12ヶ月だから・・・
     ”毎月25万円”の貯蓄しなければなりません。
STEP
(今回記事) 現状把握:毎月の家計を確認

今回、自分の家計を見直してみるけどさぁ~
ぶっちゃけ毎月25万円も貯蓄するなんて無理じゃない?

果たして、私、トカゲは、毎月25万円も貯蓄をできるのだろうか・・・!?

…と、その前に、現在の貯蓄ペースはどれくらいか、収入と支出を分析していきます。

現状の貯蓄ペース把握!家計の確認

目次

『家計=基礎体力』

私、トカゲは2019年1月よりFIREに取り組んでおります。2020年7月で“約1年半”が経過します。
最初は、”体力づくり”に集中しました。

体力づくり
≒ お金を貯めるしくみ (固定費低減)

いきなり山を登る前に、まずは”体力づくり”ですよね!

基礎代謝が良い人は、普通に生活していて太りづらいって言いますもんね。
つまり、この基礎体力さえあれば、普段の生活を送っているだけで、お金が貯まっていくイメージです。

トカゲがFIREへ挑む前(“体力づくり前”)の1年半前の絶望的だった実力をご紹介します。
あなたに参考になる部分が少しでもあればと想い、1年半前の恥ずかしい過去を公開します。

(2019年1月) 私、トカゲの貯蓄ペース

FIREへ取り組む前の私の体力は、“ゼロ”でした。

ゼロ?
ゼロってどういうこと?

8年間も社会人生活してきたのに、
貯金”ゼロ”(数千円) なのよぉ・・

かわいそうに…
あんな激務で8年も働いて、貯金が”ゼロ”なんて…

なんのために働いて来たんだ💦

(2019年1月)私、トカゲの家計を確認!

◆まずは収入のチェック

1年半前の年収は約600万円です。

手取り換算すると約450万円
(税金などを考慮して”×0.75掛け”のざっくり計算)

毎月に換算すると、450万円/12ヶ月⇒『毎月の収入:37.5万円』です。

思ったより収入あるじゃないか…
なんで貯金がないんだ?

◆次に支出のチェック

改善前の月間支出
2019年1月の支出内訳

2019年1月の支出を計算しました!
(※車検代,自動車重量税,結婚式のお祝い金:1ヶ月あたりの負担額に平準化して換算)

毎月の支出:37.7万円』

おぉ…概算だからだとは思うけど、
むしろ赤字ね💦

意外とキレイに使えるものなのよ!
通帳残高が1404円のときもアッタヨ💦
昔、病院で処方箋もらったのに、

現金しか使えない薬局で薬を買えなかった経験もアルヨ!

ちなみに当時の自分には、どれも欠かせない支出で、自分が浪費家という認識は皆無でした。
(今の自分からすると、とても正気の沙汰と思えませんが💦)

過去の自分の感覚

めっちゃお金使ってるじゃん…
トカゲっちにFIREなんて無理だよ💦

と、思われそうですが、当時の支出の感覚を思い出して意見します。
過去の私を、ぜひ反面教師にしてください。

支出が大きいのにも理由があるのよ…
ちょっと聞いてよぉ!

◆食費;7.4万円

<食事>
激務な職場で働きながら、一人暮らしをしている状況でした。

帰宅後、開いてるスーパーはなく、外食やコンビニに頼るしありませんでした。
むしろ、自炊や片付けする時間なんてなかったよ。帰宅後も仕事するときも多かったし💦

<飲み物・軽食費>
会社に長時間いるため、コーヒーを自販機で何本(毎日4~6本)も買ってました。
眠くなってる暇なんてないほど、忙しいんだから…
忙し過ぎて、お昼ご飯も食べれない日も多かった💦

あと売店でおやつを買ってしまいました。
(合わせて毎月1.4万円くらい・・・)

◆交際費;14.5万円

<飲み会代>
激務だったせいか、逆に、同僚との絆は固く、先輩への憧れも強かったです。
そんな仲間というか戦友と一緒の飲み会が楽しくて仕方ありませんでした。

怪我の功名ならぬ、激務の功名ですね。。。

<デート代>
当時の彼女とのデート代は全部出すのが当たり前の感覚でした。
(彼女の誕生日はフレンチでディナー、夜景の綺麗なバー、外食はもちろん、旅行などの遠出も全部・・・)

『良い経験だったと『当時の彼女と別れて、お金がなくなった』と両方の意味を込めてプライスレスです。

※”良い経験だった””当時の彼女と別れて、お金がなくなった”って意味です。

<ポケモンGO>
数少ない趣味の一つ。

当時は、ポケモンGOでどこまでも遠く歩いてました。
普段、運動の機会が少なく、自由に自分独りで遊べるポケモンGOは、毎月1.5万円の課金さえ安く感じておりました。

・・・ただ一つ言わせてください。

“ホントに、真剣に、必要だと思ってました。”

まとめ

今回の記事では、私、トカゲのFIREへ取り組む前の家計を確認しました。
そこで分かったことは、『貯金はゼロ』,『貯蓄の習慣もない』という、全くFIREと縁遠い生活をしていました。

つまり、

目標の貯蓄ペース:毎月25万円まで

現在の貯蓄ペース”0万円/月”
あと”25万円/月”)

私、トカゲなりに人生を変えたくて、色々工夫・行動して、年間300万円(=毎月25万円)の貯蓄へ取り組んで行きます!

その色々工夫・行動した内容について”年間300万円の貯蓄へ挑戦!編でじっくり紹介させてください。

その方法は、うさんくさい方法ではなく、どれも節約・倹約のような泥臭くて地味な方法がメインです。
俗に言う”映えない”と思います。

あと私自身の置かれた状況でしか使えないアイディアも含まれるかもしれません。
考え方だけでも、情報の切れ端でも、情熱でも、皆様のお役に立てれば幸いと思い、今後ともブログに励みます。

FIREに向けて、一歩ずつ。

それでは、また。

「良い記事だった!」
「応援したいな!」

と感じて下さったら、ぜひブログ村の応援(クリック)をお願いします。

励みになります^^b

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Twitterもやってます。ぜひフォローお願いします。
ご気軽に絡んで下さると嬉しいです。

よろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる